岐阜県西濃地区、大垣市の中学生・高校生の定期テスト対策~受験に合格するための学習塾・進学塾なら輝泉塾グループ

彩心塾の特徴

彩心塾の特徴

「最先端の学習システムを用いた効率の良い授業」

彩心塾では、今話題のAI(人工知能)や映像授業等を用いて効率の良い学習環境を提供しています。

世界初!! 最先端の学習スタイルとして、AI(人工知能)を用いたタブレット教材「Qubena」を地域初で導入しています。
Qubena」とは?
Qubena」は、たくさんのメディアなどに取り上げられている最先端の学習システムで、近年話題になっている人工知能を搭載した学習教材です。
生徒一人一人に適した問題を人工知能が分析して出題してくれるだけでなく、講師は生徒の学習状況やどのようなところが間違いやすいのか、さらにはご家庭での学習状況をも把握することができます。それにより従来と比べると、かなり細かな分析ができ、それによって生徒一人一人に的確な指示をだしていくことができます。
もう一つのシステムである当塾の映像授業は、他塾様によくある映像授業とは違います。
かなり細かく分野が細分化されているため、1つの映像がかなり短い時間となっています。それにより、映像を見ている間に眠くなってしまうということがなくなります。さらに集団授業でよくある、授業スピードと自分の学習スピードが合っていないということがありません。なぜならば、生徒一人一人がバラバラの内容の映像を見ることができるため、自分のペースで進められます。そして、映像は見放題なので、自分の苦手分野に戻って学習していくことができます。
※他ページにて現在の取り組み状況などを踏まえた詳しいご紹介ページがありますので、、詳しくはQubenaと「映像授業」のご紹介ページをご参照ください。

「オーダーメイド指導」

自分の目標とする志望校の合格を目指される中学生を応援します。

「オーダーメイド指導」
彩心塾最大のポイント!!
個々の生徒の目標・学習進度・定着度・性格に合わせた勉強法・学習計画を立てます!

勉強すると一言に言っても、個々の生徒により異なり一律ではありません。
彩心塾では、最適な学習指導を行うために、個々の生徒にふさわしい学習計画を提供いたします。
ハイレベルを求める生徒にはそれにふさわしい勉強を、目先のテストの点数を求める生徒には目の前の課題をクリアすることに目標を設定し、学習内容を調整します。

現在学校で学習している内容だけでなく、過去の学習内容にさかのぼって指導します。
また、学校の進度を考慮し、学校・塾・家庭のバランスを意識した学習計画を立てます。

ここまでの内容は学習塾としてはよくある話です。
彩心塾の提唱する「オーダーメイド指導」はこれだけにとどまりません。
確かな結果を出すために細部までこだわります。

前述した、最先端の学習システム

行動心理学を用いて「やる気」を引き出す活気ある講師陣

褒めてのばす教育

勉強手帳による見える化

ペースメーカー方式の指導

忘却曲線を考慮した指導

演習中心の自立型学習

カンファレンスの実施

本人の第一志望の尊重・実現

各種イベントの実施

小学生からの学習習慣の徹底

他塾には負けない面倒見の良さ

安心の受講料

行動心理学を用いて「やる気」を引き出す活気ある講師陣
行動心理学に基づく「やる気」のメカニズムで「やる気」を引き出す!

生徒と直接接する講師の雰囲気・姿勢は、生徒のやる気に直結します。

塾に来たときには、
「こんにちは!何か楽しいことあった??」
「こんにちは!どうした?元気ないなぁ・・・何かあった?相談にのるよ」
などと声をかけ、授業が始まる時間まで生徒とのコミュニケーションの時間を確保します。
授業前のコミュニケーションで、勉強に向かう姿勢をしっかりと作り上げることで、授業の内容の定着率も上昇します。

もちろん、授業が始まれば講師は本気モードに切り替わります。
「さぁ、やるぞ!!」
「今日の授業でやったことは必ず塾で覚えて出来るようにしてしまってから帰ろう!!」

さらに、褒めることも忘れません。
「おぉ、よくできたな。これができるということはこのあたりもできるはず。やってみよう!」
「さすが!この前からできることドンドン増えてるね。いいぞ、いいぞ。この調子だ。」

でも、時に叱ることもあります。もちろん、感情的に怒るのとは違いますよ。
「おいおい、今は何の時間だ?」
「そうすることで他の人はどう思う?」

あくまで今後の改善・成長を願って「叱る」のであって、「怒る」のではありません。
「さようなら。明日の小テストの結果期待しているよ。」
「さようなら。明日の部活の試合きっと勝てるよ。結果楽しみにしているよ。」
帰るときの声かけも忘れません。

生徒のやる気は塾に来て講師と話をすることで引き起こすことができます!!
これこそが彩心塾の講師です。

輝泉塾グループ(輝泉塾・彩心塾)の理想の講師像とは?(リンク)

褒めて伸ばす教育
スパルタ教育よりも褒めて伸ばす教育の方が伸びる?

現在数多くの塾があり、その形は多種多様となっています。
教育の方法もたくさんありますが、子供は褒められることによりやる気につながり、成績アップにつながっていくと論文等でも言われています。
『行動心理学を用いて「やる気」を引き出す活気ある講師陣』でもご紹介させていただきましたが、当塾では感情的に「怒る」ことは決してありません。
戦略的に怒ることもたまにありますが、基本的には怒らずに「さとす」または「叱る」ことしかしません。
少しでもできていることがあればたくさん褒めていきます。

勉強手帳による見える化
当塾で配布する勉強手帳によって塾での宿題・学習状況を見える化

他塾等に通われていた方から「塾できちんと学習しているのかどうかが分からなかった」や「宿題等が出ているのかがわからなかった」などをよく聞きます。
当塾では各生徒に勉強手帳をお渡しさせていただき、その勉強手帳を用いて学習状況の管理だけでなく保護者様に把握していただけるように心がけています。
ご報告に関しては、勉強手帳だけでなく数か月ごとにメール等で塾でのご様子メールを送らさせていただいたり、電話や面談等も随時行わさせていただいております。
成績をあげるための最善の方法は「講師・生徒様・保護者様」が共通の見解を持ち同じ方向性を持って進めていくことが大事だと考えます。そのための一つの要素として勉強手帳等を使っていきます。

ペースメーカー方式の指導
1人ではつらい!でも、パートナーがいれば楽になる!

受験勉強は極端な話、自分ひとりでもできます。
実際に家庭教師をつけられたり、独学で勉強している人もいます。
本屋にもたくさんの参考書や問題集があります。
学校でもたくさんの教材を購入し、勉強しています。

にもかかわらず学習塾は何のために存在するのか?

私たちは知識の提供だけなら学習塾に通う必要もないと考えます。

一方で、
「学習塾は分からないところを教えてもらいにいくところ」
という意見も出てきます。

しかし、私たちはもちろん分からないことを解決しますが、一番の学習塾の存在意義は他にあると考えています。

私たちは、知識を提供するだけの場でもなく、分からないところを解決するだけの場でもありません。

受験勉強は長期にわたって勉強し続けなければならない大変なことです。
これを1人で乗り越えるのは本当に大変です。一緒になって乗り越えていけるパートナーが必要です。
パートナーとともに、「何を勉強したらよいのか」「どのようなペースで勉強していったらよいのか」という具体的な話から、「受験勉強をする意味とは何なのか」「将来成りたい自分はどんな姿なのか」という人生相談までを生徒と一緒に考えていくのが、彩心塾です。どんなときも常にそばにいて一緒に走ってくれる講師というパートナーがいる。これを「ペースメーカー方式」と呼んでいます。

忘却曲線を考慮した指導
人は記憶しても忘れる生き物。忘れることも考慮した学習が大切!

人間はたくさんのことを記憶する機能を持っていると同時に、「忘れる」すなわち「忘却」という機能も兼ね備えています。

受験勉強には忘れることは大敵です。
ですが、人間は生きていくには時に忘れるという機能も必要です。

となると記憶と忘却を兼ね備えた人間の機能を否定してがむしゃらに暗記をしたとしても正常な忘却の機能が働いて人間は覚えたことを忘れてしまいます。

受験勉強を効率よく進めるためには、この忘れるという人間の正常な機能を考慮して勉強をしていく必要があります。

彩心塾では、人は記憶したことを忘れるものだという前提に立ち、忘れにくくするための方法を指導に応用しています。塾生は特にこれを意識することなく講師の指導に沿って学習していくと自然と忘れにくくなる方法で学習できます。
エビングハウスの忘却曲線とは?(リンク)

演習中心の自立型学習
自分で考える時間は知識の定着を高めます!

先生から指導を受けると「なるほど!」と理解は進むものの、それがいざ自分ひとりで問題が解けるのかと言われると別の問題となります。
これは「インプット」と「アウトプット」を意識した学習の必要性を示しています。
分からないことを理解する、または暗記する「インプット」は学習をすすめる上で重要です。学校の授業やこれまでしてきた多くの勉強がこの「インプット」に当たると思われます。
一方、「アウトプット」とは簡単に言えば、「テスト」そのものです。自分はできるようになったのか、長期記憶に残せるようになったのかを確認することです。

成績の上位に入る人たちは、この「アウトプット」に多くの時間を割きます。これが成績を上げる上で重要なポイントです。
アウトプットはテストでなくても、普段の学習の中で問題が解けるようになったのか、暗記できているのかを確認することです。
ですが、この「アウトプット」は非常に退屈であり、かつ時間のかかることなので、多くの人たちがやらなくなってしまうのです。

面倒で時間のかかる「アウトプット」を講師とともにやることで面倒で時間のかかる作業を効率よく行うことができます。

カンファレンスの実施
講師の仕事は、夜は「直接生徒に学習指導」。日中は「生徒の状況分析」。

何でもそうですが、結果を出すためにはしっかりとした計画が必要です。
学習指導を行うためにも生徒と直接接した時に思いつきの指導をしていたり、生徒の分からないことに答えるだけでは、生徒をできるようになった気にさせることはできますが、成績はなかなか伸びてきません。
これではもし成績が伸びたとしても成績を伸ばせたのは学習塾に通ったからではなく、生徒自身が単に勉強したからです。生徒の努力をいかにも学習塾の力のようにアピールすることはあってはいけません。

彩心塾の講師の業務は、もちろん夜は通塾する生徒に直接学習指導することですが、日中は生徒の状況分析をしています。

毎日全教科の講師が集まり、何人かの生徒をピックアップして、
「今の成績状況はどうなっているのか?」
「ただ単にどの教科の成績が良い、悪いではなく、具体的にどの分野の何が分かっていないのか?」
「各教科の学習バランスは?」
「今月は英語を重視して、他の教科の学習時間を抑えようか」
「学校での友人関係はどうか?」
「家庭環境はどうか?」
などと受験勉強を進める上で大切にするべきポイントをしっかりと分析し、夜に生徒に直接接するときには生徒に指導計画を伝え、適切な方法で、効率よく学習を進められるようにします。
この日中に行われている生徒の状況分析会議を「カンファレンス」と呼んでいます。

この「カンファレンス」により、彩心塾の生徒は塾に通塾してきたときには、家庭・学校・塾・性格・環境などあらゆることを計算しつくした分析結果をもとに、学習指導を受けることができます。

本人の第一志望の尊重・実現
自分の意思が一番重要!!

以前に比べて「学歴志向」から「実力志向」に変化しているといわれているものの学歴を意識する方がたくさんいるのも事実。
私たちは学歴主義を否定はしませんが、

自分の人生を考えた上で
「自分のやりたいことは何なのか?」
「それは一生やり続けられることなのか?」
を真剣に考えて進路を決めるべきだと思います。

もし
「親に〇〇大学に行け」と言われた。
「他人からこの職業は儲かるよ」と言われた。
というような理由から進路を決めているのであれば、もう一度冷静に本当にその進路でいいのか考えてみるべきではないでしょうか?

私たちは学生と接することで学生の人生をも左右する重要な位置にいると認識しています。
ぜひとも社会に出て、社会に貢献する立派な人生を歩んで欲しいと思っています。

だからこそ、学歴よりも学生本人が自分の人生に誇りを持って生きていける職業を見つけてもらうのも中学生、高校生のうちにするべきことだと思います。

私たちは学生の本当にやりたいことを見つけるお手伝いをします。
もちろん、保護者の皆様のご意向も事前にお聞きし、配慮いたします。

各種イベントの実施
年に数回行うイベントにより、学習と息抜きのメリハリをつけて、さらなる学習の効率化をあげます!

当塾では他塾にないイベントとして、希望者のみの参加となりますが、各種イベントを行っています。
例えば学習塾なのに「球技大会」を行ってみたり、「お菓子パーティー」を行ってみたりと、様々なイベントを年に数回行います。

なぜ学習塾なのにこのようなイベントを行うのか?
それは学習と息抜きのメリハリをつけることの大切さを伝えていきたいと考えるからです。普段の休み時間もですが、短い時間でも効率のいい学習をしている人は長時間の学習をしている訳ではないのに成績が上がっているということがよくあります。
そういった方達はメリハリをつけてものごとを行うことがとても上手です。
逆に学習時間を長時間とっているにも関わらずなかなか成績が上がっていかない人がいます。その様子を見ていると確かに長時間勉強をしていて、一見すごいように思えますが、内容はダラダラと学習していることがよくあります。
時間をかけているにも関わらず、成績が上がらないと、「自分はバカだから成績が上がらない」と思ってしまいがちです。そうなると勉強をやるというやる気にもつながってきません。
そこで考えたのが定期テスト等の境目に各種イベントを行って、勉強をやる時には勉強をする。遊ぶ時にはとことん遊ぶというのを心がけています。
さらに各種イベントがご褒美的な意味合いにもなっているために、各種イベントに参加するためにテスト勉強等を頑張って行うという生徒様がたくさんいます。

もう1つのメリットとして、こういった各種イベントを通して講師と生徒様とのコミュニケーションをはかっていきます。そうすることにより、質問しやすい関係性となり、通常の授業中でも気軽に質問することができます。
ですので、学習塾ですがイベントを行うことは必要と考え、今後も各種イベントを不定期ですが行っていきます。

小学生からの学習習慣の徹底
中学生になって「足し算・引き算」「単位の変換」などができなくて苦労しなくていいように・・・

彩心塾へご入塾される生徒さんの中にも、ビックリするようなことがあります。
たとえば、
・中学3年生でアルファベットが書けない。
・高校3年生で「m」を「cm」に変換できない。
・中学2年生で分数や小数の足し引き算ができない。
など、言い出したらキリがありません。

もちろん、ご入塾後学習していく中でできるようになっていくのですが、正直その内容は小学生レベルで中学生や高校生になってからやることではありません。
小学生のうちにしっかりとできるようになっている生徒の方がダントツに成績の伸びが早いのは誰にも理解のしやすいことではないでしょうか?

そこで、私たち彩心塾では、中学生になっても分数や小数の計算ができない、単位の変換ができないなんてことでは良くない、それならば小学生のうちにできるようにしてしまおう!という非常にシンプルな発想から始まりました。

さらに、小学生指導の授業料は地域最安で行います。1教科あたりたったの2000円/月で行わさせていただいています。

小学生の指導を真剣に考え私たちは以下の2つを目指します。
・小学生で学ぶことは小学生のうちにできるようにしてしまおう。
・小学生の学力向上により中学・高校に進学してからの学力向上のスピードを上げよう。

小学生指導は格安で行いますが、あくまでおまけのサービスではありません。
中学生・高校生指導と並ぶ、大きな柱と位置付けております。

ぜひとも、小学生のうちに将来の成績向上の準備をしてしまいましょう。

他塾には負けない面倒見の良さ
生徒一人一人に愛情を持って関わっていくことはもちろん、成績を上げるために当塾にできることは最大限する!

既にご紹介させていただいた各種イベントや勉強手帳等、いろいろなものを通して生徒様一人一人に愛情を持って接していき、成績が上がるために最善を尽くします。
生徒様が落ち込んでいる時の声かけはもちろん、時には聞き役に徹し、いろいろな生徒様の思いや考えを聞いたり、時には的確なアドバイスをしていきます。
指導するにあたり、生徒様とのコミュニケーションは何よりも大事になってきますので、授業と授業の合間の休み時間は生徒様と積極的に関わっていきます。
そうすることにより、塾が嫌な場所と思わなくなっていき、授業のない日でも自習室に来てくれる生徒様も増えていきます。自習室に来るだけで、ご家庭で学習するよりも確実に1問でも多くの問題を解くことになります。
さらにコミュニケーションをとることを大事にしているため、生徒様との信頼感が生まれ、塾に来てくれる回数が増えるだけでなく、卒塾してからも顔を出してきてくれるぐらい、居心地の良い場所と思っていただけます。
毎年生徒様には言っていただけていますが、今後も卒塾した時に生徒様から「この塾で本当に良かった」という声を聞くのが私たちの目標です。

安心の受講料
お子様が通いやすいリーズナブルな価格設定

一般的に個別指導となると一斉指導に比べて、コストもかかるため料金は高額になってしまいます。
週に1、2回で1教科だけと通塾回数を減らしたり、教科数を減らしたりしないと予算に見合わなくなってしまいます。

逆に一斉講義やビデオ講座等の場合は、料金はリーズナブルになりますが、サポートを受けにくく一方的に講義を聴いておしまいという形態もございます。

私たちの提供する「オーダーメイド指導」は、一斉講義形式のリーズナブルな価格設定を維持しつつ、個別指導塾以上のサービスを提供できる指導形態を導入しております。

2週間無料体験受付中!お気軽にお問い合わせください TEL 0584-73-3981 電話受付時間 月曜日~土曜日 14:30~22:00

岐阜県大垣市林町5-71-5 輝泉塾グループ本部

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © アクアテラス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.