岐阜県西濃地区、大垣市の中学生・高校生の定期テスト対策~受験に合格するための学習塾・進学塾なら輝泉塾グループ

輝泉塾の講師

輝泉塾の講師像

・全員に特別感と感動を与えます。
・ものすごくポジティブで、自信家であります。
・礼儀を重んじます。
・元気の良い挨拶をします。
・気持ちの良い身だしなみときれいな学習空間を提供します。
・誰に対しても常に笑顔で接します。
・生徒、保護者双方の満足度を高めます。
・プロ意識を持ちます。
・「監督」ではなく、「キャプテン」であり続けます。
・今に満足せず、常に自分を磨き続けます。

 学習塾講師は、学生の進路選択という人の生き方を大きく左右する職業です。講師としてただ成績を上げればよいというものではありません。生徒の人生に幅を持たせるための手段として学力を向上させ、将来を見据えて、講師や仲間の力を借りて勉強を頑張ろうとする姿勢をもった生徒を育成します。

苦手教科という定義は単に
「テストで点数が取れないから自分には苦手教科なんだ。」
「この教科は点数が取れるから得意教科なんだ。」
と解釈している場合がほとんどです。
逆に考えれば、点数さえ取れてしまえば、苦手教科と思っていたものは得意教科に変わる可能性を秘めているということです。もちろん、すでに得意教科であるものはさらに飛躍させることができます。

成績の上がらない多くの生徒には、苦手意識と不安からどうしてもネガティブになってしまい、マイナス発現が増え、それが結果的に他人の目にはやる気がないとみられてしまうという、負の連鎖が起こっています。この負の連鎖を断ち切るのが講師の仕事です。

学習姿勢を変えるためにすべきことは、「生徒が塾に行きたくなるようにする」ことです。
生徒がこちらに心を開いてくれていなければ、こちらの言葉は届かないし、生徒の言葉も聴けないだろう。内気な子、人見知りな子、グループの輪から孤立気味な子、自分の気持ちを口に出して言えない子など。こういった子たちを、やる気にさせるために必要となる能力は「コミュニケーション能力」と「絶対的な自信」です。直接的な学習指導ではありませんが、学習指導の基礎を構築する上で学習姿勢を変えるというのは重要なポイントです。

学生一人ひとりの人生をより良いものとするために努力を惜しまない、それが輝泉塾の講師です。

輝泉塾の講師陣によるブログはこちら

2週間無料体験受付中!お気軽にお問い合わせください TEL 0584-73-3981 電話受付時間 月曜日~土曜日 14:30~22:00

岐阜県大垣市林町5-71-5 輝泉塾グループ本部

PAGETOP
Copyright © アクアテラス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.