筆圧が強すぎる人はすぐに直した方が良いでしょう。

何故なら、書き疲れるという状態になり、結果勉強をしなくなるという悪循環になってしまうからです。

思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

指が疲れてしまい、ノートを取ることを止めてしまったこと・・・

 

ゲームも同じです。

格闘ゲームは特にコントローラーを強く握ってしまいがちです。

しかしながら、格闘ゲームがうまい人は、コントローラーを軽く持って操作していますよね?

それと同じ要領なのです。

 

もちろん、「筆圧強い=勉強が出来ない」ではありません。

他の要因が絡んでいる場合もございます。

要因の一つとして上がっているのが筆圧の強さなのです。

筆圧を抑えることで、余計な力が抜けるので手指から肩までが非常に楽になります。

さらに、筆圧強く書く事で脳に入っていた余計な力も抜けて脳のリラックスにもつながり頭に入りやすくなります。

ちなみに筆圧によって性格に傾向がございます。

筆圧が強い

まじめでしっかりと自分を持っているタイプ。

活力に溢れてはいるが、神経質で頑固でもある。

頑固な性格は自分のやり方を曲げることなく、勉強を進める傾向にありますので、その勉強方法が間違っていた場合に大きく支障が出ます。

気を付けましょう。

筆圧が弱い

仲間意識があり感情的になりがち。自己主張はひかえめで、協調性があり社交的。

言われたことは取り組みますが、周りに流されがちになることもあるので注意が必要です。